高知県香美市の社会福祉法人「愛成会」です。

文字サイズ

  • 大きく

  • ふつう

背景色

お知らせ

足の巻き爪や角質のお手入れをしてもらいました。

 7月14日(木)に高知市高須にある「バイタルフス高知」から2名の方にお越しいただき、足の巻き爪や角質のお手入れ(フットケア)をしていただきました。固くなってひび割れた角質やタコ、魚の目、巻き爪などができると痛い為、それをかばおうとして歩行が不自然になります。その為、転倒して大腿骨を骨折することもあるようです。この日は専用の機器を使って丁寧にケアしていただき、利用者の皆さんは快適に歩くことができるようになりました。

定期的な足のお手入れはとても大事です。

定期的な足のお手入れはとても大事です。

投稿日時
投稿者愛成会

携帯電話についての指導講演をしていただきました。

7月8日(金)南国警察署生活安全課の戸田さんにお越しいただき、携帯電話の使用上の注意に関して講演をしていただきました。戸田さんは日頃スクールサポーターとして学校等で指導や講演をされていますが、この日は架空請求のメールが来たらどうするか?といった具体例をあげて、携帯電話を使った犯罪に関する貴重なお話を利用者さんにしていただきました。今回の講演は利用者の皆さんの犯罪に対する意識が高まる良い機会になったことでしょう。

DSCN8083

みなさん真剣な表情で聴き入っています。

 

投稿日時
投稿者愛成会

サッカー部がサポートセンターかみまちと交流試合を行いました!

6月11日(土)南国スポーツパークにて白ゆりサッカー部が初めての交流試合を行いました。対戦相手は就労サポートかみまちの利用者の皆さんで、両事業所の利用者さんが顔を合わすのは今回が初めてでした。白ゆりの選手は初めての交流戦ということで少し緊張していましたが、レベルの高いかみまちの選手相手に善戦しました。試合後はみなさん笑顔で交流する姿が見られ、今後も継続して試合を行うことが決まりました。

交流試合

練習する上で良い目標ができました。次は勝つ!

 

投稿日時
投稿者愛成会

上へ