高知県香美市の社会福祉法人「愛成会」です。

文字サイズ

  • 大きく

  • ふつう

背景色

社会福祉事業

ご利用者・みんなの声

ご利用者の声

私は、ワークセンター白ゆりで作業をしています。整理作業が大変です。夏の間、工場は暑くてしんどい時もあるけど、みんなと力を合わせて良い商品を作っています。また、白ゆりの卓球部員として大会に向けてがんばっています。私の目標は就職することです。その目標に向けて、これからもがんばっていきたいとおもいます。

村山満里奈さん


私は、白ゆりの紹介で南国病院に就職し、患者さんの病室の掃除を任されてやっています。今は一人で患者さんの病室の掃除を一生懸命やっています。今後も南国病院に貢献したいと思います。

梶佐古茂雄さん


私は、白ゆりのグループホームで生活しながら、日中は老人ホームに就職し、洗濯室の職員として洗濯物を洗い畳む仕事をしています。その他にも仕事を任されています。大変ですが、頑張っています。

坂本周一さん


僕は白ゆりに入ってから、部屋の片づけや服の整理など毎日の日課が身につくように訓練しています。作業ではローラーのタンブラーやホーフの広げ、またクリーニング製品をたたむ作業を頑張っています。白ゆりサッカー部に入って毎週の練習はしんどいけど前よりは大分うまくなりました。毎年宿泊旅行で北海道や九州、大阪に旅行に行きお土産をたくさん買ったり、宴会したりして楽しかったです。将来グループホームに行けるように頑張ります。

長山秀幸さん


保護者の声

ワークセンター第二白ゆりに通所で子供が10年間通っています。子供は毎日楽しく仕事しております。月1回の給料をもらうのもとても喜んでいます。またお昼の食事もとても楽しみにしています。白ゆりでは1年を通して色んな行事がたくさんあります。他の利用者のみなさんもとても楽しみにして喜んでいます。職員の皆さんも作業指導や色々な行事で大変だと思いますが、とても親切で明るく楽しい人ばかりです。

武樋京子さん


地域の方の声

白ゆりの種々の行事に参加させていただき感謝しています。利用者みんなの笑顔、仕事に取り組む真剣さにいつも励まされ、勇気を頂いています。ありがとう。

みんなの幸せは、自分の幸せ、自分の幸せは、みんなの幸せ、
 そうだ、みんなの幸せは本当の幸せ

NPO法人ネットワーク『地球村』代表 高木善之 氏の言葉より

香美市土佐山田町民生委員児童委員協議会 会長
宮地 亀好(みやじ・きよし)さん

※民生委員の有志の方々に各種の行事に参加して頂き、利用者の余暇の充実に繋がっています。
主な参加行事…白ゆりまつり(ふれあい一座の踊り)、白ゆりふれあいスポーツ大会(競技補助や審判)、福祉体育大会(踊りを一緒に踊る)、餅つき大会

上へ